NEWS



2019.05.31

NHKを代表する長寿番組「みんなのうた」に書き下ろしの新曲『I.m.(アイム)』が決定!!


こどもから大人まで、幅広い世代の視聴者に届けているNHK「みんなのうた」に新曲「I.m.(アイム)」を書き下ろすことが決定しました。
2019年8月~9月にかけてNHK総合テレビ・Eテレで連日放送予定。


<「I.m.(アイム)」楽曲解説>
「I.m.(アイム)」= Incomplete metamorphosis。日本語に訳すと「不完全変態」。
自分以外の何かになりたい!一聴すると「人間でない生き物になりたい!」というファンタジックな変身願望を歌っている楽曲?と思うかもしれません。でも、人間は人間以外のものになれないし、自分も自分として生きていくしかありません。だから、自分自身をもっと好きになれたら。今よりちょっとでもマシになれたら…。迷いながらも、自分らしさを見つけて成長していく―そんな思いを、初登場のロザリーナが、生き物の正常な成育過程で形態を変える「変態」にかけて、ちょっと不思議な歌詞で、夏の暑さに負けないくらい、熱く歌い上げます。
あなたはこの歌から、どんな情景・世界をイメージしますか?


▼NHK「みんなのうた」
公式HP:https://www.nhk.or.jp/minna/index.html



←BACK  | NEXT→